1. 日本にいながらで投資可能。
  2. 英語を話さなくても大丈夫。

家賃インカム 収入 ゲイン 売却キャピタルゲイン (含み益) の両方が得られる。
アメリカ不動産ならではのメリット
を日本に居ながら享受できる。

それが石原博光先生の
最新アメリカ不動産投資術です。

満員御礼!

今回の募集は終了しました。

下記フォームにご登録いただければ、
次回開催の日程が決まった際に
メールにてご連絡をいたします。

次回開催連絡フォーム

石原博光先生がやっている
最新の投資手法を学ぶ

あなたが入門セミナーで
学べる内容はこちら

  • なぜ今、アメリカ不動産なのか?
  • 石原先生がアメリカの不動産に
    積極投資した理由とは?
  • アメリカ不動産投資の
    始め方をやさしく解説
  • なぜアメリカの中でも
    カリフォルニアなのか?
  • カリフォルニア州の
    穴場投資エリアを紹介
  • 入居中に「家賃アップ」できるって本当?
  • 英語が苦手でもOKなやり方とは?
  • 税法改正で減価償却はどうなるの?

こんな方に
参加していただきたい

  • まずはアメリカ不動産がどんなものか知りたい方
  • 石原流最新投資手法に興味がある方
  • 家賃収入と売却益の「両取り」
    実現したい方
  • 具体的なおススメ投資エリア
    知りたい方
  • 入居中の家賃アップを実現したい方
  • 減価償却の現況と今後の見通しについて知りたい方
  • 信頼できる不動産会社の見つけ方
    知りたい方
  • 円資産だけでなく安定したドル資産を持つことで自分の資産を守りたい

石原流/

アメリカ不動産投資術
3つの強み

1

投資金額が、
わずか5年で2倍に

石原先生の実際の物件では、
投資金額が5年で2倍となっている
(1,400万円→2,800万円など)。


投資エリアを
カリフォルニア州の中でも、
特に有望なエリアに狙いを定めることで、

高い利回りと、大きな含み益の両方を実現できています。


※個人の実績であり、必ずしも利益や効果を
保証したものではありません。

※個人の実績であり、
必ずしも利益や効果を保証したものではありません。

※個人の実績であり、
必ずしも利益や効果を保証したものではありません。

※個人の実績であり、
必ずしも利益や効果を保証したものではありません。

2

石原先生の
投資エリアの空室率は、
わずか2.6%

(日本の空室率は約22.7%)

アメリカの賃貸物件の空室率
(全米平均)は約7%ですが

石原先生が投資する
カリフォルニアのおすすめエリアでは、
空室率がわずか2.6%です。

空室リスク
とても低いので
安定した家賃収入

得ることができます。


※個人の実績であり、必ずしも利益や効果を
保証したものではありません。

3

さらに収益を上げるために
「入居中の家賃アップ」と
高利回りを実現する
石原流の格安リフォーム術

アメリカ不動産では 入居者が居住中に家賃を上げられるというのを ご存知でしたか?

家の値段が上がり続けるアメリカでは、
同じように家賃も上がっています。

日本では考えられませんが、
入居中の物件でも、毎年、家賃を上げることができます。

さらに、
高利回り実現に欠かせないのが
低コストでのリフォームです。

石原先生のリフォーム術は、
入居者が気になるポイント
上手に押さえたリフォーム術です。

石原流のローコストリフォームの最新事例
お伝えいたします。


※個人の実績であり、必ずしも利益や効果を
保証したものではありません。

いかがでしょうか?

WEBセミナーでは

石原先生が 今、まさにやっている
最新のノウハウとテクニック
をお伝えします。


ライブセミナーで、
質問時間もありますので、

あなたの アメリカ不動産に関する疑問を
一気に解決することができるでしょう。

石原先生の最新ノウハウが得られる
WEB限定セミナー

少しでも
「話を聞いてみたいな・・・」

と思った方は、
今すぐお席の確保をしてください。
(20名限定)

満員御礼!

今回の募集は終了しました。

下記フォームにご登録いただければ、
次回開催の日程が決まった際に
メールにてご連絡をいたします。

次回開催連絡フォーム

アメリカが
日本と大きく異なる点とは?

アメリカは人口が増え続け、
経済も成長を続けている

日本は毎年30万人の人口が減り続けています。

一方のアメリカでは、
毎年200万人の人口が増えています。

人口200万人というと、
日本では札幌市(人口197万人)にあたります。

ということでアメリカでは、
毎年毎年、
札幌市が1つずつ増えている
と考えると、
アメリカでの不動産の需要が
今後も増えていく
ことが想像できると思います。

あなたの大切な資産を
守るために

世界の基軸通貨である
ドル資産を持つということ

アメリカは世界の基軸通貨ですので、
米国に不動産を持つということは、
ドル資産を保有することになります。

日本円だけという
偏った資産構成よりも、
経済変動に対して強固になるため、
あなたの大事な資産を失ってしまうリスクを下げることができます。

アメリカの中でも
カリフォルニアに
投資する理由

カリフォルニア州は
アメリカの中でも
人口NO.1の州です。

さらに経済規模イギリス全体を上回ります。

そんな 全米NO.1の人口と、 好調な経済によって、

カリフォルニア州では、
家賃と住宅価格が上昇しています。

賃貸需要も旺盛で、
アメリカ平均の空室率7%
大きく引き離す、
空室率2%台の超優良エリアも存在しています。

さらに、
日本からの直行便も出ていて、

アメリカ本土の中では
フライト時間も短いので、
アクセスしやすいというのも

日本人にとって
大きなメリットになっています。

これらの理由から、 アメリカの中でもカリフォルニアは、
日本人投資家にとって
有利な環境
が整っていると言えます。

石原博光の
アメリカ不動産投資術
を学ぶ

今回のWEB限定セミナーでは、

石原先生が
今も現在進行形で実践している
アメリカ不動産投資のノウハウを
わかりやすくお伝えいたします。

  • 投資金額が5年で2倍その具体的な方法
  • 2%台の空室率の超優良エリア
    (日本の空室率は20%超え、
    全米平均でも7%)
  • 入居中の「家賃アップ」
  • 石原流、
    アメリカ版 格安リフォーム術
  • 節税対策の方法と今後の展望

などなど、
写真や具体事例をふんだんに使った、
盛りだくさんの内容ですので、

石原先生の最新手法を
しっかりと学ぶことができます。

石原先生が
WEB限定セミナーで
はじめて公開する

最新のアメリカ不動産
石原流 攻略法

アメリカ不動産を
実際にどうやって進めればいいのかを
詳しく解説します。

WEB限定セミナー
20名限定ですので、
今すぐお席を確保してください。

石原博光先生
  プロフィール

1971年東京生まれ。
2002年に不動産投資を始め、
4年間で7棟72世帯、利回りは驚異の20%越え。
年商5,000万円の規模に達し、粗利60%を叩き出す。

その手法を著した
『まずはアパート一棟、買いなさい!』は、
新/旧合わせて22刷を記録し、ロングセラーとして注目される。

2012年よりアメリカでも不動産投資をスタート。
2014年に米国永住権を取得し、カリフォルニアへ拠点を移す。
少資金で高利回りを入手して、安定的に高稼働させる手法を得意とし、遠隔地からの運営にも精通する。

現在は、アメリカに進出する投資家の育成も行なっている。

石原先生のご著書のご紹介

累計発行部数
150,000

雑誌掲載実績

  • Bigtomorrow2013年8月号
  • SPA!2014年2月号
  • Bigtomorrow2016年12月号
  • 日経マネー2016年5月号
  • ビジネスチャンス2013年6月号
  • プレジデント2013年1月14日号

石原先生
現地の推薦の声

リフォームの仕入れ元まで聞かれて
丸裸同然…
ヒロには価格を
限界まで下げています

エディさん(職業:リフォーム業者)

彼のタフで粘り強い交渉にはいつも驚かされます。
先日もクライアントの代理人として彼が前面に立ちはだかりましたが、

続きを読む
現場には何度も足を運び、値段はもちろん材質や質感のこだわりも徹底的で、しまいにはカウンターキッチンの仕入れ元までついてきたのには驚きました(笑)。 もうこちらは丸裸同然なんですが、価格も努力できる限界まで引き出して応えています。お客様の喜ぶ顔を見るために、まだまだ頑張ります!

塗装はもちろん、
壁の補修にも自信があります
ヒロの依頼には
必ずおまけしています

アルマンドさん(職業:塗装業)

彼からの依頼でもう数えきれないほど塗装を手掛けてきました。
内装も外壁も屋根周りもやります。

続きを読む
先日はプラスチックの木目シートが貼られて、それが劣化してみすぼらしいキッチンを相談されたのですが、全てこそぎ取って、プライマーで処置してから塗装で仕上げたら、彼が想像していたよりも仕上がりが良かったようで、とても喜ばれたことが嬉しかったです。不人気のポップコーンシーリングの表層除去や穴が空いた壁の補修といった下地調整、色の調合にも自信があります。ヒロはアミーゴ、彼の依頼は必ずおまけしています!塗装は任せてください。

他のオーナーと違い、
ヒロは携帯メッセージで
的確に指示を出してきます
彼の値段交渉にはいつも脱帽です

ミゲルさん(職業:庭師)

彼や彼の紹介先の物件を一手に引き受けています。
芝生の刈り込みや除草、フラワーベッドや木々の手入れ、高さのある椰子の木も引き受けています。

続きを読む
彼は他のオーナーと違い携帯メッセージで常に的確に指示を出してきますし、僕も全力で応えています。 何か異常があれば、写真を撮って報告しますがすごい喜ばれています。彼の値段交渉にはかないません。たまにチップを弾んでくれるので、とても励みになっています!

最後に
石原先生からのメッセージ

私は、1997年に貿易会社を創業し、
2002年に日本で不動産投資を開始しました。

そして、2012年からは満を持して、
アメリカ不動産投資に挑戦したのです。

現在は、家族と共にゆっくりとアメリカで生活しています。
アメリカ不動産の投資歴は
8年目に入り、
手に入れた物件たちは、
いずれも順調に
お金を稼いでくれています。


そして、
そのすべてが購入した金額から
価値を上げてくれていることも、
大きな安心感をもたらしてくれています。

日本にしろ、アメリカにしろ
数十年後、
「絶対」にこうなっているとは
誰にも断言できません。

ただ、
冷静に現代社会の状況を見つめ、
起こりうる未来のリスクに備えることはできます。

円の相対通貨であるドル資産を
持つことで、資産防衛したい方、

そして、
現在も成長を続ける
アメリカという大国に
挑戦したいという方のお役に立ちたいと思っています。


19年間に及ぶ、日本で培ってきた
不動産投資家としてのキャリアと、
夢を追って40歳から異国に挑み、
多くの失敗も糧としながら
実地で習得してきた数々の経験則が
高みを目指すあなたの
一助となれたら幸いです。

満員御礼!

今回の募集は終了しました。

下記フォームにご登録いただければ、
次回開催の日程が決まった際に
メールにてご連絡をいたします。

次回開催連絡フォーム

お申し込みの流れ

お申込み確認後、確認メールをお送りいたします。
当日はWEBセミナーでお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

お問い合わせ

support@americafudosan.com


石原流不動産投資の基本を理解する
入門セミナー : 通常3,000円
  • アメリカ不動産の魅力とリスクとは
  • アメリカ不動産に関する不安や疑問にお答え
  • アメリカ不動産の失敗パターンは?
  • アメリカ不動産の成功法則
  • 石原先生が取得した不動産の実例解説
※キャンセル規定はこちら
3ヵ月のスクール&石原先生の直接指導
スクール:通常20万円
  • 不動産投資の個別アドバイス
  • 石原流投資術のノウハウ詳細解説
  • 石原流ローコストリフォーム術
  • アメリカ不動産の戦略
  • 日本人の強みを生かした物件購入&管理ノウハウ

※セミナー後、無理に講座をオススメしたり、物件をご紹介することはありませんのでご安心ください。
セミナーで不動産投資って簡単なんだと実感してください。

よくある質問 Q&A


開始時間に間に合わなくても参加できますか?
参加者の方に集中してセミナーを受講していただきたいため、途中からのご参加は出来ない場合もあります。
参加するにあたって、収入の基準はありますか?
特にございませんが、アメリカ不動産を買うにあたって、1000万円以上のキャッシュ、
もしくは日本である程度不動産投資をやっている方であれば融資を受けやすいと思います。
申し込み後の流れを教えてください。
お申し込み確認後、確認メールをお送りいたします。
そこに日時やWEBセミナーの詳細を記載しておりますので、当日まで大切に保管しておいてください。
仕事の都合で参加できなくなりました。どうしたら良いでしょうか?
キャンセルをされる場合は、お手数ですがsupport@americafudosan.comまでご一報ください。
尚、お申し込み後のご返金はいたしかねますのでご了承ください。
もしも中止になった場合はどうなりますか?
想定しないトラブルによるWEBセミナー開催中止の場合、メールにて中止のご連絡をいたします。
その際、ご案内できる別日程がある場合はご希望をお伺いいたします。
別日程で都合が合わずお申込みがキャンセルとなった場合、またセミナー中のトラブルにより
続行不可能となった場合は受講料の払い戻しは致しかねます事、ご了承ください。